株式会社マキシス工業 ISO

冷凍・冷蔵・空調・ユニットクーラーの設計製造メーカー/会社案内



会社案内

業務方針
食の分野に多様性が求められ、保存、供給システムが注目を集めています。
当社は、温度制御の全てを作る不二工機グループの一員として、資材、設計、製作、販売まで、グループならではの一貫したシステムで、フード産業界のあらゆるニーズにトータルに応えていきます。
「顧客第一主義」と「人と地球への思いやり」を原点に、これからも、環境にやさしい企業活動を目指して、コールドチェーン機器を通じたコミュニケーションで、社会の発展に貢献していきます。

行動指針
私たちは、「高品質」で、「安全」な、「環境にやさしい製品」を提供するために、マネジメントシステムを構築し、法的要求事項及びその他の要求事項の厳守はもとより、高い目標に向かって、継続的改善を続け環境にやさしい企業を目指していきます。 共通事項 基本理念基本理念 基本理念基本理念 基本理念基本理念 基本理念基本理念

営業・技術・管理部門のご紹介

営業部
営業部福岡本社
お客様のご要望にあったプランをご提案させていただきます。
①営業部の特徴は、営業担当者の幅広い技術力を活かした提案営業です。
②お客様のご要望に合わせた製品をシンプルにそしてスピーディーに計画します。
③カタログに記載されていない製品についてもお気軽にご相談ください。
  技術的なご相談も承っております。

技術部
技術部
お客様のご要望にマッチした製品を自在に設計します。
①最短納期に対応できるような、社内システムが構築されております。
②マキシス工業ならではの細かい技術力が図面に結集されております。
③過去の技術データが着実に蓄積できるようなシステムを導入しております。

管理部
技術部
お客様のご要望に添えるような低コスト、短納期を実現します。
①短納期を実現させるために、材料、購入品の製造サポートを致します。
②できるだけ低コストをモットーに購入品の管理をしております。
③多品種・少ロット生産に対応できるように、部材の管理を行っております。


製造部門のご紹介

製造拡管
拡管
拡管では、フィンの製作からパイプの加工、
及び拡管までのコイルの製作を行うセクションです。
①フィンとパイプの固定方法は、フィンの圧入(差し込み)ではなく、
  パイプの拡管で固定しています。
②3台のプレス機で、それぞれ3/8、1/2、5/8の銅フィン及びアルミフィンの製作が可能です。
③フィンのバーリング部分はフルカラーフィン及び羽根突きフィンの製作が可能です。

製造溶接
溶接
拡管で製作したコイルにベンド管を取付け、ロウ付けを行うセクションです。
①ロウ付けは自動ロウ付け装置で行われます。
②ヘッダーや分流器の製作もこのセクションで製作されます。
③ロウ付けが全て完了してから、検査工程で気密試験を行います。

製造組立
組み立て
コイル、ケーシング、購入品等の全てが揃った時点で、
組立作業を行うセクションです。
①大型のものから小型のものまで、多種多用なユニットクーラーが
  ここで組立てられています。
②組立の過程で、マキシス工業ならではの細かい技術が数多く取り入れられています
③組立後、検査員による最終検査に合格した製品だけがマキシス工業の製品として
  出荷されます。

特許技術

営業部福岡本社
常に先を見据えた独自技術と、
特許技術に基づいて製品開発を行っております。
・ユニットクーラー用ダンパー及び該ダンパーを用いたユニットクーラー
・ユニットクーラーの洗浄装置
・ユニットクーラーのデフロスト方式